八ッ場バイパスができて現役時は踏切で交差していた。廃止後いち早く路盤が削られて踏切跡は跡形もなくなった。
(2013.5/2014.8/2015.2)


小道との踏切部分も線路が撤去されていたが、32キロポスト辺りからは線路が残っていた。
(2015.2)


何かの工事をしていたので聞いてみると、トロッコのホームを造っているという。2018年10月、2019年5月と、旧線の雁ヶ沢川橋梁から先で自転車型トロッコの試運転のイベントが行われたようで、その一環だろうか。ただ、橋梁の手前は線路が分断しているので、そこからここまでの区間は先のトロッコとは別の独立した路線になりそう。
(2019.11)


トロッコ施設の準備が着々と進む。シャッターの建物はトロッコの車庫だろうか。
(2019.12)