この辺りは、崖の脇を通る所なので、よく土砂崩れなどが起こった。そのため、上越線の複線化を機会にトンネル化し、旧線は廃止となった。

変更時期
北堀之内〜越後川口   1966(S41)11.22
越後川口〜山辺信号場  1967(S42) 7. 4
山辺信号場〜小千谷   1964(S39)11.30

越後川口付近の航空写真
新潟日報事業社刊 「空から見た新潟」1981発行 より

右上が越後川口駅。下に上越線、左に飯山線が延びる。その間の草やぶから左下の国道に向かって延びる道らしきものが旧上越線跡。(H付近)